鹿沼市油田町の雷電神社,八坂神社,大杉神社
「雷電神社」油田町765「八坂神社」油田町77「不明社」油田町995

雷電神社

[らいでん神社]

栃木県鹿沼市油田町765

主祭神:大雷神
旧地名:上都賀郡粟野町油田
油田は日光山灯油料供御田に由来し[あぶらでん]と読む。大芦川と小倉川に挟まれた氾濫原野を開拓した。
境内背後に男体山が見える。
文化七年1810石燈籠。
詳細不祥。
大きな文字で
 
  文化七年1810
  鎭座の杜
八坂神社

八坂神社

[やさか神社]

栃木県鹿沼市油田町77

主祭神:素盞嗚神 境内社:大杉神社
旧地名:上都賀郡粟野町油田
田んぼの中にある森に鳥居が二基見える。農道に駐車して畦道を歩く。右が八坂神社で,鳥居額と本殿額で社号が確認できる。西となりが大杉神社で覆屋額に社号が書かれている。 文化七年1810石燈籠。
地図には大杉神社で載っているが次の史料のとおり八坂神社である。
*『鹿沼聞書・下野神名帳』1800年頃
都賀郡 牛頭天王宮 油田 光蔵院
八坂神社鳥居  
八坂神社と読める  
大杉神社鳥居 大杉神社 大杉神社
大字油田
鳥居が二基見える
不明社

不明社

[?神社]

栃木県鹿沼市油田町995

西沢町の招魂社から東に下南摩の日吉神社に向かう途中の山腹に石鳥居が見える。西隣りは勝願寺と南摩小学校。鳥居からほどなく右手の社殿跡に屋根だけが残っている。石積みから推測すると間口1.5間ほどの拝殿があったかもしれない。
  屋根を見つける
  南摩小学校

 

 鹿沼市の神社目次へ 
 ページトップ