宇都宮市白沢町の神社3社
「白髭神社」白沢町1868-2「北野神社/須賀神社」白沢町1929「須賀神社」白沢町769

白髭神社

[しらひげ神社]

栃木県宇都宮市白沢町1868-2

主祭神:猿田彦命 境内社:須賀神社
旧地名:河内郡河内村大字白沢
例祭:11月19日
口伝によれば寛治年間1087-94近江の白髭神社の御分霊を勧請して創建。またもうひとつの創建説では慶長年中1596~1615と伝わる。往古白沢の北方数丁にあったが,度重なる鬼怒川の氾濫で境内崩壊したため明治十七年1884六月に現在地に遷宮。大正三年1914七月須賀神社を合祀。
石鳥居は昭和三年1928。狛犬も昭和三年。
境内に白沢宿七福神のうち大黒天が祀られている。
*『鹿沼聞書・下野神名帳』(1800年頃)
河内郡 白髭大明神 白沢 明星院
*『下野神社沿革誌』巻5-15丁(明治三十六年1903)
河内郡古里村大字白澤鎭座 村社 白髭神社 祭神 猿田彦命
建物本社間口一間奥行一間四尺 拝殿間口二間四尺奥行一間五尺 末社一社 華表一基 氏子三百四十六坪 清洒の地に在り 社殿壯麗にして雅致あり
拝殿内左手 拝殿内右手 古い手水石
手水舎
昭和36年石段改築記念碑 大黒天
鬼怒川方面を見下ろす 白沢街道を見下ろす
右手は番屋
白澤宿本陣
北野神社

北野神社/須賀神社

[きたの神社/すが神社]

栃木県宇都宮市白沢町927

北野神社主祭神:菅原道真公 須賀神社主祭神:素盞嗚命
旧地名:河内郡河内村大字白沢
例祭:7月15日
河内郵便局の南。西鬼怒川の西を流れる用水のほとりに鎮座。平成4年社号標には「北野神社・須賀神社」と併記されている。
鳥居の奥に見える白い建物は「白沢甲部彫刻屋台」収納庫。
拝殿内額は「北野神社」,平成25年の「北野・須賀神社修繕工事」額。大きな板絵。
拝殿額は浅学にして「??天満宮」と二文字読めない。
境内に白沢宿七福神のうち恵比寿さまが祀られている。
社号標 北野神社額
恵比寿さま きれいな用水が流れる
須賀神社

須賀神社

[すが神社]

栃木県宇都宮市白沢町769

主祭神:素盞嗚命
旧地名:河内郡河内村大字白沢
例祭:7月15日
西鬼怒川の西を流れる用水のほとりに鎮座。となりに白沢公園。用水を北に遡れば北野神社。白沢街道を挟んだ西に白髭神社。
昭和六十年社号標。昭和九年石鳥居。白澤十日会創立百周年を記念して平成十九年に狛犬が奉納された。
境内に白沢宿七福神のうち弁財天が祀られている。
鳥居向かいに「白澤南彫刻屋台」収納庫。
狛犬奉納額 21世紀記念奉納額
聖徳太子
北野神社に通ずる用水
弁財天

 

 宇都宮市の神社目次へ 
 ページトップ