星宮神社

[ほしのみや神社]

真岡市・大和田398

主祭神:磐裂命・経津主命・磐筒男命・磐筒女命・猿田彦命 境内社:八坂社・稲荷社・大杉社
文明十三年1481創建。宝永二年1705再建。昭和二十六年1951大改修。
五行川右岸の田園地帯に鎮座。
昭和五十年1975二の鳥居。拝殿額は「の」付きの「星の宮神社」,拝殿内左手の壁の額は「星ノ宮神社」
石段を上がって左手の覆屋には五社祀られている。
昭和十五年1940狛犬。大正十四年1925石燈籠があった。
石鳥居左手の覆屋に石塔多数。嘉永四年1851十九夜,享保六年1721奉供養十九夜佛,寛政四年1792二十三夜,雨引山など。
祭日:11月上旬
別当中村荘厳寺であったので『鹿沼聞書』の妙光院と合わないのだが該当社不明のため次に記録しておく。寺内の荘厳寺は永承五年1050頃頃は妙法寺と称した。
*『鹿沼聞書・下野神名帳』1800年頃
芳賀郡 星宮大明神 大和田 妙光院
*『下野神社沿革誌』明治三十六年1903 巻六・9丁
芳賀郡物部村大字大和田鎭座 村社 星宮神社 祭神 磐裂命經津主命底筒男命表筒男命猿田彦命 建物本社間口一間半奥行一間四尺 拜殿間口三間半奥行二間半 末社三社 華表一基 氏子二十戸
本社は文明十三年1481の勸請寶永二年1705の再建なり 社域八十四坪字台畑の地に在り
星宮神社
本殿 「ノ」付きとなし額
本殿
昭和十五年1940狛犬
本殿右手裏に三角点
石鳥居左手
雨引山など 右端
石段上った左手
公民館
稲荷神社

稲荷神社

[いなり神社]

真岡市・大和田368

主祭神:倉稲魂命
氏神様かと思うが,道路に面していて参拝できるので掲載します。国土地理院地図に神社マークが付いている。詳細不詳。
稲荷大明神 本殿
狛犬
平成3年石鳥居 大きなお宅の中に
星宮神社2

星宮神社

[ほしのみや神社]

真岡市・横田581

主祭神:磐裂神・根裂神 境内社:山倉神社(素盞嗚命)・八坂/琴平神社
享保十五年1730流鏑馬奉納の記録が残っているので,それ以前の創建。元文四年1739に現在の本殿を造営。
境内社山倉神社の風祭が齋行されるところから額に「風宮相殿」の文字がある。
平成二年鳥居改築之碑。
北関東道が五行川を越すあたり。東側からも入れるが道はとても狭いので,五行川の左岸にある散歩道から向かった方がいい。
なお,横田455に椿稲荷神社が鎮座するが,氏神様か,または工事中のため2016年5月現在立入禁止である。
祭日:12月13日
星宮神社
本殿 本殿前面
本殿 本殿左側面長押の額 鳥居改築之碑
手水舎 左手に山倉神社 風宮相殿が読める
右手 八坂琴平両神社 本殿裏に石宮
五行川から
東の入口に御輿殿 お堂?
右手に五行川 五行川

 

 真岡市の神社目次へ 
 ページトップ