八坂神社

[やさか神社]

栃木県塩谷郡塩谷町大宮539

主祭神:素盞嗚命
旧地名:塩谷郡塩谷村大宮
鬼怒川左岸の田園地帯。大久保の星宮神社の西,62号線から木鳥居が見える。詳細不明だが,拝殿の額で社号が判明する。
拝殿内に「奉納鳥居新築」板書が3枚あるが暗くて年号は分からない。
天満宮

天満宮

[てんまんぐう]

栃木県塩谷郡塩谷町大宮254

主祭神:菅原道真公 境内社:稲荷神社・神明宮
上記八坂神社から北に見える。水田の中に鎮座の杜。
石鳥居があったが今は柱だけ残っている。木製祠が3宮。神札で社号が判明。
鳥居柱 石祠があった
中央の森に鎮座
愛宕神社

愛宕神社

[あたご神社]

栃木県塩谷郡塩谷町大宮2117

大宮小学校の西の山に鎭座。国土地理院地図に神社マークがついている。墓地があり,そこから一段上がったところ。この山は大宮城址になっている。詳しくは[余湖くんのホームページ]をご覧ください。写真2枚をご提供いただきました。感謝。
愛宕神社 不明の祠
畿内神社

畿内神社

[きない神社]

栃木県塩谷郡塩谷町大久保1859

ゴルフ場を造成するにあたり,現在地に遷宮した旨の平成14年2002板書が覆屋内に架けられている。本殿は小型の石宮で,形状から推察するに,屋根があったかもしれない。詳細不詳。
畿内神社は山形県に二社見つかる。
山形県南陽市大橋字町浦999-1・祭神金山彦命
山形県南陽市鍋田字堂ノ前261-1・祭神倉稲魂命
栃木県の場合は祭神は倉稲魂命[うかのみたまのみこと]の可能性が高い。
御神体 畿内神社由来

 

 塩谷町神社目次 
 ページトップ