天満宮

[てんまんぐう]

栃木県栃木市藤岡町藤岡5613

祭神:菅原道真公
境内社:諏訪神社,神明宮,鷲原神社
旧地名:下都賀郡藤岡町藤岡
元弘元年1331九月創立。京都北野天満宮より勸請。長禄二年1458本殿造営。明暦二年1656に本殿・拝殿を消失。翌年に本殿雨覆を造営,正徳五年1715拝殿再建。その後,明治三十年1897火災に遭い,明治三十三年1900に再建。
文化元年1804花崗岩鳥居,大正八年1919旗杭,大正八年1919花崗岩燈籠。花崗岩狛犬。
*『下野神社沿革誌』明治三十六年1903 4巻53丁
下都賀郡藤岡町大字藤岡鎭座 村社天満宮 祭神菅原道眞公靈 建物本社間口二間奥行一間半 拝殿間口四間半奥行二間 氏子六百二戸 本社創立不詳と雖も一千七百六坪の大境内を有し老梅古松森然として古雅幽邃に富むの境なり
 
神輿殿
珍しい見取り図 諏訪神社 神明宮
鷲原神社 神楽殿

 

 神社目次へ 
 ページトップ