櫻木神社

[さくらぎ神社]

栃木県栃木市柳原町162

旧地名:下都賀郡・石橋町大字下石橋字郭内447
祭神:倉稲魂命 配神:大木義右衛門源義尚命
境内社:八坂神社
慶長三年1598大木義右衛門源義尚翁によって創建される。元は壬生藩士であったが天正十八年1590柳原に帰農し開発に従事した。開墾なって稲荷大明神を創建。後世に里人大木義右衛門を合祀し櫻木神社と改称した。
御影石鳥居,大谷石狛犬。明治二十八年1895石燈籠。
* 『下野神社沿革誌』明治三十六年1903 4巻20丁
下都賀郡國府村大字柳原鎭座 村社櫻木神社 祭神稻倉魂命 素盞嗚命 足利義尚靈 建物本社間口九尺奥行一丈 末社一社 氏子二十戸 本社創立不詳 社域百三十三坪を有し字宿に在り
櫻木神社

 

 神社目次へ 
 ページトップ