星宮神社

[ほしのみや神社]

小山市・黒本364

配神:[高龗神]

主祭神:磐裂命,根裂命
配神:高龗神[たかおかみのかみ],大日孁貴命
思川の700m西。
拝殿右手に「琴平山」と「天満宮」を収めた祠。「村内安全献之・右両者ハ文化十三子ノ九月十日新勧請之者也・明治廿五年九月十日・豊岡村大字黒本」と読める。
拝殿左手に明治43年11月4日に神明宮とともに合祀された「八龍神社」ここに高龗神。
「奉納虚空蔵菩薩 宝永三庚戌年三月吉日」1706と推定「天和二壬戌三月十二日」1682石像。
杉にかかる旗に「雷電」の文字が見える。
(『栃木県神社誌』目次に「里本」とあるのはもちろん「黒本」の誤植)
------------------
本殿:大島造銅版葺 拝殿:入母屋造銅版葺
例祭:11月3
八龍神社
琴平山と天満宮
雷電の文字

 

 神社目次へ 
 ページトップ