八幡宮

[はちまんぐう]

小山市・間々田2330-1

境内社[高龗神社]

主祭神:誉田別命
思川と4号線の間の間々田八幡公園に鎮座。2万坪の森。3900坪を使用。なにしろ広大。
天平729-49頃の創建という古社。
拝殿左手に「八龍神社」,中にユニークな龍が2体。5月5日に町中を練り歩く。
「蛇祭り音頭」の歌詞が掲げられている。5番の八大龍王が高龗神にぴったり。しかしながらこちらはシャガラ龍王らしい。
『栃木県神社誌』新版付録には「境内社:高龗神社」と記録されているが,どれにあたるのか不明である。
拝殿右手の社には雷電,愛宕,淡島神社が合祀されている。こちらに元は八大龍王神社の名で祀られていた。5月5日に盛大に蛇祭りが挙行されている。
---------------------------------------------
本殿:権現造杮葺 拝殿:権現造瓦葺  例祭:9月15日
右が八龍神社
二匹目 合祀社が祀られている社殿 1行消されている
広大な境内

 

 神社目次へ 
 ページトップ